2020年05月29日

book review

『宿無し弘文:スティーブ・ジョブズの禅僧』集英社インターナショナル(柳田由紀子著)

「新潟日報」2020年5月15日/石井清純・駒澤大学仏教学部教授著

新潟日報/20200515.jpg

posted by 柳田由紀子 at 12:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

book review

『宿無し弘文:スティーブ・ジョブズの禅僧』集英社インターナショナル(柳田由紀子著)

「日刊ゲンダイ」2020年5月12日

 宿無し弘文

posted by 柳田由紀子 at 11:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

book review

『宿無し弘文:スティーブ・ジョブズの禅僧』集英社インターナショナル(柳田由紀子著)

「新潟日報」2020年4月29日

宿無し弘文
(クリックすると拡大します)

posted by 柳田由紀子 at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

今日のおつまみ:カニ鍋

〈小鍋仕立て〉なるものを知ったのは、池波正太郎の随筆を読んだ時。江戸っ子で稀代の食通だった池波は、鍋焼きうどんの食器みたいな小さな鍋に、食材を二、三品だけ入れて、小粋な〈小鍋仕立て〉をささっと作ってみせる。

カニ鍋
 季節は三月。こちら、ロサンゼルスは暖かくなってきたので、これがこの冬最後の〈小鍋仕立て〉の思いを込めて、市販出汁を使った超簡単な〈カニ鍋〉を作ったとさ(調理時間10分弱)。

カニ鍋
 用意するもの=ズワイガニ、白菜、市販の白出汁。
続きを読む
posted by 柳田由紀子 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のおつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

今日のおつまみ:鴨鍋

 ゆく冬を惜しんで、今夜は〈鴨鍋〉をこさえました。〈鴨鍋〉といっても、大袈裟なものではありません。蕎麦つゆを使った超簡単〈鴨鍋〉です。まあ、15分もあればできちゃいます。

鴨鍋
 用意するもの:鴨(骨抜き胸肉)、ネギ、蕎麦つゆ、できれば山椒と柚子。

続きを読む
posted by 柳田由紀子 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のおつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

世界の温泉:シェラの山々を眺めつつ荒野で露天風呂を!「ベントン温泉」(カリフォルニア州)

 このところ仕事のしすぎなので、スカッとするためにカリフォルニア州中部、シェラネバダ山脈の麓にある「ベントン温泉」まで車を走らせました。この温泉の特徴は、荒野に露天風呂がたくさんあることです。しかも、我ら日本人にはうれしい高温。その上、裸で入ってOKであります!

ベントン温泉
 なみなみと満ちた温泉。いいでしょう? 周囲は人っ子ひとりいない原っぱ。

ベントン温泉
 ↑の湯船を反対の角度から眺める。ファッショナブルな若いカップルが入浴中。

ベントン温泉
 別の露天風呂からはシェラの山々が見えます。写真手前が湯船。

ベントン温泉
 こちらの湯船はちょっとスパニッシュな造り。

ベントン温泉
 これらの露天風呂はすべて、「ベントン温泉旅館(Inn at Benton Hot Springs)」にあります。

続きを読む
posted by 柳田由紀子 at 02:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 世界の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする