2015年09月07日

ニューヨークのホテル:4人で泊まるなら、いっそスイートコンセプトの「ヒルトン・クラブ」

 この夏、家族4人でニューヨークに行きました。
 数年ぶりのニューヨークは景気が良いせいか、やはりホテルが高かった。そこそこの立地となると、ツイン=$300.00〜$400.00ドルは当たり前といった風です。
 そこで、はたと思いついたのが、「ヒルトン・ミッドタウン」(6th Ave. & 53th-54th St.)内にある「ヒルトン・クラブ・ニューヨーク Hilton Club New York」です。

ヒルトン・クラブ
 どうです、この広さ! 4人まで宿泊できるヒルトン・クラブの「ワン・ベッドルーム・スイート(1 King Bedroom Suite with Queen Sofabed)」。価格は日々変動しますが、2カ月以上前に予約したので、割安な$682+税でした。ちなみに、今、明後日の価格を調べたところ(明日は満室)、なんと$1,309でした。やはり早めの予約にしくはなしですね。

ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 ヒルトン・クラブ(2003年〜)は、ヒルトン・ミッドタウンの36、37、38階にあります。これらのフロアにはスイート・ルームしかありません。全127室。フロントは、常に混雑している1階大フロントとは別に37階にあります。客室数が限られているので、チェックイン&アウトもスムーズ。

ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 ワン・ベッドルーム・スイートの室内構成は、居間(写真)+寝室+バスルーム。居間のソファベッドはクイーンサイズ。女ふたりで寝るには充分な大きさでした。

ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 居間を逆の角度から撮影。左扉がエントランス、右扉は寝室に続く。ベッドの奥に大きなデスクと椅子2脚。他に、アームチェアと丸テーブル、大型テレビ、洋服ダンス、クローゼット(中にセイフティ・ボックスあり)。真ん中辺りに見えるのは、ミニキッチンと呼ばれる流し台です。ただし、冷蔵庫や電子レンジはなし。

ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 寝室。キングサイズ・ベッド、アームチェアと丸テーブル、大型テレビ、洋服ダンス、クローゼット。

ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 私たちの部屋は38階の角部屋、3840室。寝室、居間ともにセントラルパーク・ヴューでした。ラッキー! 中央にエセックス・ハウスが見えますね。マンハッタンでセントラルパーク・ヴューは特別なこと。公園の緑が、摩天楼に疲れた心身に効いたです。

 ヒルトン・クラブ・ニューヨーク 
 全部で4泊しましたが、ハウスキーピングのスタッフも皆々感じが良く、部屋を清潔に保ってくれました。

ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 日本の感覚からすると、面食らうくらい広いバスルーム。バスタブも大きくて、小柄な母など「溺れちゃうわ」と、2日目からシャワーのみにしたほど。なお、シャワーは三方からお湯が出るので、マッサージに最適です。

ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 バスローブあり。これがあるとグッと高級感が漂うんですよね。最初2着しかなかったので4人分を頼むと、気さくに持って来てくれました。




 トイレとバスがひとつきりなので、4人の宿泊には少々不便な点もありましたが、その分スペースはたっぷり(61.32平方米)。ツイン2室に合計$600〜$800払って狭い思いをするなら、こちらの方が断然良いと私は強く思います。

 さらにーー。

 ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 ヒルトン・クラブ宿泊者は、37階にあるクラブ専用エグゼクティブ・ラウンジを無料で使うことができます(6:00〜24:00/曜日により若干違いあり)。そして、ここが、まあ、なんとも素晴らしい。

ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 朝食=6:30〜10:00(曜日により若干違いあり)。フルーツたっぷり。

ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 ベーグル、クロワッサン、デニッシュ他、パン類がとっても上等。

ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
エスプレッソ・マシーンもあるよ。


ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 とりわけデニッシュにハマりました。黄桃、洋梨、ブルーベリー‥‥。近所にこのパン屋さんがあったら、私は通う! ベーコンやハム、卵といった温かいメニューはありませんが、毎朝大満足でした。

ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 エグゼクティブ・ラウンジはこんなスペース。セントラルパークは見えないけれど、摩天楼に囲まれていて、いかにもニューヨークを感じさせる空間です。朝食後もオープンしており、コーヒー、ボトルウオーター、コーラ、フルーツなどが無料。部屋に持ち帰ってもOK。

 ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 更に、さらに、夕方のレセプション・タイム(毎夕17:00〜19:00)には、ワインやビールまで無料で振る舞われます。どんだけ飲んでもOK。物価が高いマンハッタンにあって大助かりです。みんな、けっこうな勢いで飲んでましたよ。なんたってタダだもん。

ヒルトン・クラブ・ニューヨーク
 レセプション・タイムには、野菜ステックやチーズ各種も。加えて、フライド・ラビオリなどの温かいおつまみが1日1品。

 あ、そうだ、ヒルトン・クラブは、客室内のWiFi接続も無料です。ちなみに、同じ建物内のヒルトン・ミッドタウンの方は有料(朝食も)。

 ヒルトン・クラブ・ニューヨークには、私たち家族が宿泊したワン・ベッドルーム・スイートの他に、1 King Bed Studio 、2 King Bedroom Suite with Queen Sofabedがあります。2人でここに泊まるような贅沢志向は私にはありませんが、4人以上のグループなら次回もここに泊まりたいな。
 価格他、詳細は以下のHPで。

Hilton Club New York
Adress: 335 Ave. of the Americas, New York, NY 10019
phone: 646-459-6500
ヒルトン・クラブを含む
ヒルトン・ミッドタウン=プールなし。





posted by 柳田由紀子 at 02:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]