2014年03月14日

UGGもあるよ。砂漠の一大アウトレット「デザート・ヒルズ・プレミアム(Desert Hills Premium Outlets)」

 買い物大好きの姪(22歳)から強烈なリクエストがあり、何年かぶりに「デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット(Desert Hills Premium Outlets)」まで出かけました。

アウトレット
 UGG、UGGとうるさい姪も思わず唸った納得の広さ、UGG Austraria。

 ここには、130以上のブランドが入っています。工事中の区画もあったので、近いうちにもっと増えるのでしょう。とにかく、あるべきブランドは全部揃っているって感じでしょうか。アウトレットに詳しい姪によれば、UGGの他に、ケイト・スペードトリー・バーチがあるのは珍しいとか。

デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット
 ケイト・スペードの店内。 

 デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット
 場所は、リゾートタウン、パームスプリングにほど近い砂漠のど真ん中。夏は灼熱の地です。渋滞具合によって、ロサンゼルスからは車で2、3時間。遠いですね。この項、写真が極めて少ないのは運転で疲れちゃったから( ̄ー ̄)。

 車以外でも、かなり面倒ながら列車で行く手がなくもありません。毎日ではありませんが、アムトラックがロサンゼルス(ユニオン・ステーション)とパームスプリングス駅を結んでいます。

 そして、パームスプリングス駅からアウトレットまではタクシーで約20分(駅前に停まっていることはまずないので電話して呼ぶ。phone:760-340-8294)。

 でも、こんな煩雑なことをするなら、ツアーに参加した方がいいかもしれませんね。たとえば、日本のエレファントツアーという会社からツアーが出ていて、ひとり$75.00。朝9時にロサンゼルスのホテル発、夕方5時ホテル戻り。最低4時間の現地滞在を保証の由。その他、いつくかの会社がツアーを出しているので、ネットでグリグリ探してみてください。

デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット
 大事な大事なクーポンブック。このおかげでとっても節約できました。クーポンブックは、以下のサイトにアクセス、登録してあらかじめ申し込み、現地に着いたらインフォメーションセンターで真っ先に入手するべし。その際、マップをもらうことも忘れずに。また、インフォメーションセンターには、日米のサイズの換算表もあります。


デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット
 結果−−母がCOACHのスニーカー($108が$48)とVANSのTシャツ(値段忘れたけど、すんごく安かった)、Ralph Laurenのブラウス($79が$52)。私は、Clarksの靴($109が$68)とサンダル($79が$22)、Ralph Laurenのシャツ($89が$25)。姪は、UGGはじめ、まるで業者のようにガッツリ買い出し。あまりの量なので値段は聞かなかったけれど、ニコニコしていたので納得プライスだったのでしょう。

 デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットでの買い物は1日仕事です。それでも行く価値があるのか? この問いに、姪は間髪入れずに答えましたねーー「うん! ホワイ・ノット?」。 私ですか? 私は、年に1度行けばいっかな。

Desert Hills Premium Outlets
48400 Seminole Drive
Cabazon, CA 92230
phone: 
951- 849-6641
Regular Hours/ 
Mon - Sat: 10am-9pm, Sun: 10am-8pm

追記(2014/06/08):100億円かけた大拡張。新たに50軒。

 今月、長きにわたる工事がようやく終了。50軒の新ストアが加わりました。中には、アレキサンダー・マックイーン、ヘルムート・ラング、ベルスタッフ、CH キャロリーナ・ヘレラ、ドルチェ&ガッバーナといった、通常アウトレットには出店しないハイエンド・ブランドも。
 私はまだ行っていませんが、いずれ報告しますね。




追記(2016/08/25):中国人ショッパーズが消えた!
 一年ぶりに再訪して驚きました。何に?って、昨夏までは大勢で押しかけ、大量買いしていた中国系の買い物客が激減していたのです。そのため、行列もなく買い物はスムーズ。かえって閑散とした印象さえ受けました。そして、代わりにイスラム系の人々が目に見えて増えていました。世界経済ってドラスティックなんですね。

 
デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット
 今年の私は、バーニーズ・ニューヨークのトートバッグを購入。4割引でした。あと、GUCCIで素敵なパナマ帽を見つけたので買おうとしたら、なんと日本円にして15万円! 1万5千円じゃないですよ。てなわけで断念。残念。






posted by 柳田由紀子 at 16:06| Comment(0) | ロサンゼルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。