2013年11月01日

シアトル産・松茸ーーアメリカにだっておいしいものはある! 

 アメリカに移住してから、季節行事になったことがひとつありますーー秋に、必ず一度は松茸を食べる。
松茸


 アメリカではシアトル周辺で上質な松茸が採れるのです。他にシアトルの上(北)、カナダの西海岸の松茸も良いようです。韓国産の香りのない松茸とはまったく異なり、素晴らしい芳香を放ちます。そういうわけで、秋になると日系スーパーには↓のように松茸が山積みされます。で、ついつい手が出ます。
松茸


 値段は、日本より安いと思います。今年は、↓の松茸で7ドル程度でした。毎年、こんな感じ。ちなみに、横に置いたのはライム。大きな松茸でしょう。
松茸


 おあつらえ向きにウナ肝も売っていたので、豪勢に、松茸入り肝吸いをこさえました。夢のようにおいしかった! このキーンとしたキノコの香りは、松茸とトリュフしか出せませんね(どちらもめったに口にしませんけれど)。こちらでスダチは高いので、ライムで代用。ライムで充分です。ライムは、100円ショップで5個くらいを99セントで売っています。

 今年も季節行事を無事に終えて、ロサンゼルスもそろそろ冬支度です。








posted by 柳田由紀子 at 05:35| Comment(0) | アメリカで安くておいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]